産休の合間にジェルネイルを趣味にしようと思ったはいいけど

私がジェルネイルを自分でするためにセット一式を購入したのは、産休に入って自宅にいる暇な時間を利用して何か趣味を持とうと思ったのがきっかけでした。

妊娠前はネイルサロンで綺麗にしてもらっていましたが、臨月が近くなると出かけること自体も不安ですし、なにより出産後はいくら可愛くても爪にストーンなどが乗っていては育児ができないので爪に対しても手間をかけられなくなりました。

そこで、自分でセルフが出来ればすぐにオフしなくてはいけない状況でも躊躇しませんし、なによりセルフでジェルネイルが出来たらスキルにもなりますし経済的です。

そこで、通販サイトで低価格なジェルネイルキットを購入しました。届いて箱をあけると、セットの内容は充実していてまずまずでした。

さっそく、ついていたおまけのジェルでやってみました。カラーは3色ほどしか付属してないので、カラフルなアートはできませんが、ラメやストーン、シールがついていたので、工夫すれば色んなバリエーションが楽しめそうでした。

私は不器用な方なので、利き手ではない手ではマニキュアを塗るのもあまり上手くできないので、ジェルネイルが上手に出来るのか不安でしたが、これがまたなかなか上手くできました(自画自賛ですけど…)。

こんなに簡単に出来るなら、練習すれば友人にもやってあげられるのではないかと思うほどでした。しかし、自分でジェルネイルをしてから2日ほど経つと、そのあたりはさすがセルフです。もう剥がれてきました。

説明書どおりにやりましたが、やはりもろかったです。低価格のキットのジェルはどうにも品質がよくありませんでしたね。

その後も何度か試しましたが、すぐにジェルが剥がれたり破れたりしてしまい、いつの頃からかそのキットは使わなくなり、倉庫にしまわれました。ジェルを買いに行こうかと思いましたが、質の良いものとなると値段もけっこう高くなってしまうので諦めました。

私の経験からアドバイスさせてもらえば、セルフでやるとなるとジェルネイルキット自体は格安のものは避けて、質が良いものを買わないと綺麗には出来ません。

サロンに勤めている友達に聞いたら。最初から上手くできないのは当たり前だし、格安のものを使って長持ちするなら私たちの商売は成り立たないよと言われてしまいました。たしかにそうですよね。

でも本当に趣味にしようとするなら、それなりの金額を出さなければ納得できるジェルネイルは出来ないんだと分かり、それはとても勉強になりました。