多彩なデザインやアートをジェルネイルキットで楽しむ

セルフでのジェルネイルに馴れてくると自分で様々なデザインをやってみたくなります。

最初は色々なカラーは使わなくてもベースとトップを塗るだけでも艶が出て綺麗ですが、そのうちにだんだんデザインも覚えていきたいものです。

その中でも手軽にできるし代表的なのがフレンチネイルです。

これは爪先だけにスマイルラインを引き、爪元のほうはクリアジェルや透明にやや赤みの入ったカラーで塗り分ける技法です。

フレンチ専用の筆をそれぞれ用意したほうが塗り分けするのに便利ですので別途用意しておいた方がいいですね。

スマイルラインの幅はフリーエッジと呼ばれる爪先をうまく塗るものもありますが、ネイルベットの中間くらいまで作る場合もあります。

デザインの中ではとても人気があって定番なものですが、色をだんだん薄くしていくグラデーション、お色を何色が混ぜ込むマーブル、ピーコック、アニマル、ドット、ボーダーなど種類も豊富なので飽きも来にくいんです。

これにラメやホログラム、スワロフスキー、シールなどを装飾することによってさらに華やかにすることもできます。

ストーン類にはパールやターコイズなどの宝石に似たものもあり、それらを飾ることでさらに美しくなりますよ。

またこの他の装飾としてネイルピアスなどの小物類をつけたりすることもできます。

ジェルネイルキットにはこういった小物類が全部付いてくるわけではないですが、安く買う事もできますし、ポイントをつけることでさらに可愛くできるので是非チャレンジしてみて下さい!

TOP ジェルネイルキットでセルフするならどれがおすすめ?へ戻る