ポリッシュ型で塗りやすいソルースジェルを口コミレビュー!

「マニキュアよりも塗りやすいかも」とハケの形をしたポリッシュ型ジェルネイルキットで評価が高いのがソルースジェル。

実際に使ってみた感想を口コミレビューしていきます!

まず目につくのがまるで重箱のような↓のボックス。

ジェルネイルキットにこういう専用の収納ボックスがセットになってるのって意外にない(あっても可愛くなかったり耐久性がない…)んですよね。

でもこの収納ボックスなら見た目もお洒落で可愛いし、LEDライトなどアイテム全部すっぽり入るしカラージェルも立てて入れられるので、ジェルの液垂れもしないし保管に便利なんです。

スターターキットの付属アイテムとしては、LEDライトやベース&トップジェル、カラーなどといった基本的なセット、それにラインストーンにやり方のDVDなども入っているので、届いたその日からもちろんジェルネイルをセルフでできます。

使ってみてまず感じたソルースジェルのキットの魅力は、ベース&トップもカラーもポリッシュ型となっているところ。

特にジェルネイルキットを初めて購入する方は「自分でも上手くできるのか」は不安ですよね。

でも↑の写真のようにポリッシュ型ならマニキュアを塗るような感覚でできるので、セルフは初めてという方にも使いやすいのが嬉しいですね。

実際に塗ってみると分かるんですが、平筆に近い形状をしているので「爪の端まで塗りやすい」んですよ。

それにスターターキットに付いてくる一般的な筆だと、基本的に塗って硬化してその間はブラシをどこかに置いての繰り返しなので、注意しないとセルフジェルネイルの作業中に洋服の繊維など細かいホコリがブラシに付着しちゃう事もあります。

その状態でそのまま爪に塗って硬化させてしまうと…けっこう涙目です…。

ポリッシュ型なら例えばジェルを塗ってライトで硬化させてる間は容器に入れておく事ができるのでホコリも圧倒的に付着しにくくなるといったメリットもあるんです。使用後にブラシに付着してるジェルを落としたりする手間もないですしね。

↑の写真はソルースジェルのキットで初めてセルフしてみた仕上がりです。

ジェルネイル作業中もツンとした匂いもしないですし、とりあえず初めてなのでシンプル塗りしましたが、ぷっくりした発色の良いツヤツヤな仕上がりは優秀だなと感じます。

両手1回ほどやれば筆の力加減や塗り方も分かるかと思いますが、慣れれば一般的なジェルネイルキットに付属の普通のブラシよりも倍速で塗り終えられちゃうかもと思いますね。

用途で使い分けも!2種類使えるLEDライト

一般的なジェルネイルキットのライトは1つのみ付属というのがほとんです。

でもこのソルースジェルでもう1つ魅力な点は、「ドーム型とペン型という2つのLEDライトが使える」というところ。

基本セットは上の写真のように指がすっぽり入るドーム型というLEDライトが付属なんですが、アイテムの組み合わせによってドーム型+ペンライト型というのが選べるんです。(オマケで選べるカラージェル5色を4色にして、そのぶんライトを選択プラスするという流れです。)

まとめて爪を硬化する時はドーム型って時短できるし、数本のお直しややり直しといった時はペン型はやっぱり簡単なんですよね。

初めてのセルフだとどちらを選んだらいいか迷う方も多いかと思いますが、後から買い足しをしなくてもこのジェルネイルキットのみでそういった用途で使い分けできるのって便利だなぁと実感しやすいと思いますよ。

「ソルースジェル」の公式サイトはこちら